イカ瓶

販売価格 2,200円(税込) 〜 3,300円(税込)
100 cc
200 cc
350 cc
容量

理化学ガラスの名称にはその形を考案した人の名前(ルーびん・エスマルガートル・バルサムびん)や形(丸底フラスコ・三角フラスコ)、サイズ、用途(毒壺)がそのまま名前になっていますが、こちらは生物の名前がついています。台の形状が足に見えたのでしょうか・・・・・。

その名は「イカびん」「タコびん」

別名は「種子びん」です。いわゆる標本びんです。360度とまではいきませんが、あらゆる角度から標本を見ることができます。

底にコルク栓がついています。コーヒー豆や豆など小さなものを入れることができます。
耐熱ガラス 
耐熱温度差 120℃
使用区分 熱湯用

※手作りのため若干サイズが異なる場合がございます。
容量
100 cc
200 cc
350 cc